« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

人との繋がり、そして出逢い

今年の後半になってから、いろんなことをたくさん考え

そしてその考えたことを周りの人に話すことによって

人と人が繋がり、新しい出逢いがたくさんありました。

きっと来年はもっともっと繋がっていって

もっとたくさんの人と出逢えることができるのではないかと思うと

今からとてもワクワクします。

人と人が繋がること、そこから何かが生まれること、

そこに自分が携われるとしたら、それはとても幸せなこと。

大切なのはブレないこと、そしてあきらめないこと、かな。

大げさかもしれないけれど、未来の子供たちのためにも

今、私たちができること、それを見つけていかなければ。

いつになく気の引き締まる思いで年末を迎えております(^^ゞ

| | コメント (0)

年末年始の営業について

2013年も残すところあとわずかとなりました。

まだ年賀状に手を付けられていない我が家。。。

毎年同じことを繰り返して学習能力の無さといったら…(*_*)

情けない限りです(>_<)

さて、Sea Birthですが年末年始は休まず営業させて頂きますが、

元旦のみ午後からの営業となりますので

よろしくお願い申し上げます<(_ _)>

南紀白浜にお越しの方はぜひお立ち寄りくださいませ。

お待ちしております(*^_^*)

| | コメント (0)

お休みのお知らせ

誠に勝手ながら12月21日(土)は所用の為、

Sea Birthはお休みさせて頂きます。

ご迷惑をおかけいたしますが

よろしくお願いいたします。

 

| | コメント (0)

ヒトデオーナメント☆

今日は寒かったですね(>_<)

気温が低い上に、さらに強風で体感温度低すぎ(*_*)

まだまだ寒さはこれからだというのに…

さて、Sea Birth。

ヒトデのオーナメントの新作がたくさん入荷しました♪

クリスマスにヒトデのオーナメント、ってのもアリかも~(*^^)v

Img_6327

Img_6328

| | コメント (0)

ありえへん~(*_*)

二日前に外出先で不覚にも階段を踏み外し、

見知らぬ人たちの前で見事にコケた私です(*_*)

あ~恥ずかしかったったらありゃしない…

ところで、我が家のブルーレイレコーダー。

何だかおかしいというかありえないんです(-_-;)

録画した番組をブルーレイに移動しようと思い、

大切な番組だからとレコーダーと同じメーカーの

ブルーレイディスクを買ってきたのに、

まさかまさかのエラー!

10枚パックだったので他のディスクも試してみたけどダメ(+o+)

家にあったノーブランドのディスクと他メーカーのディスクなら

問題なく使えるのです。

んー、、、どういうこと???

レコーダーのサポートにもディスクのサポートにも電話したけど

結局はレコーダーの点検を勧められただけ。

他のメーカーのが読めず、自社のディスクなら読めるというなら

まだ納得もいくものの、同じメーカーなのになぜ読めないのか…

ほんま、ありえへんわ(;´Д`)

| | コメント (0)

もうすぐ冬季大会。

小学校3年生の秋からバスケットボールを始めた娘。

体調が悪くて休むようなこともなく

週3回の練習を頑張って続けてきました。

そして6年生になり、いよいよ最後の大会の

冬季大会が目の前に迫ってきました。

初戦の対戦相手は手強い相手。。。

対戦相手を聞いてかなりショックだった様子。

でも勝ち上がればいつかは対戦する相手。

ある意味腹をくくって全力でぶつかればいいだけ。

大会まで練習もあと数回。

私たち親は子供たちのモチベーションを上げ、

体調も万全に試合に臨ませるだけ。

戦うのは子供たち自身。

お互いを信じ、一つになって戦えますように。

| | コメント (0)

before ☆ after

早いものでもう12月になりましたね。

今年もあと一ヶ月。

一年の締めくくりの月であるとともに

来年へのステップにする月にもしなくては。

さて、毎週末おじいちゃん宅に獅子舞の修復に通った息子。

今日、ほぼ仕上げて帰って参りました(*^_^*)

塗装も剥げ、割れもあり、髪の毛もなかった獅子頭。

表面を磨き、色を塗り、髪の毛を植え、

そして金色の金属の板で作られた目。

材料は全てホームセンターで揃えたとは思えない出来上がり。

獅子頭を振ると金属の目がカチャカチャと鳴ります。

それがとても獅子舞らしくて(^^♪

あとは耳がないらしい…のですが(^_^;)

もうこれで十分じゃないのかしら???(笑)

Img_6274

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »