« 恩師 | トップページ | 再設定 »

御書祭

明日あさって、11月1日(火)、2日(水)と

白浜町湯崎の山神社にて例大祭と御書祭が営まれます。

このお祭りの見どころはやはり、

武士や奴、腰元などに扮した住民約200人の大名行列です。

2日の本祭りの13時頃、湯崎の浜広場を出発し、

山の上にある神社まで約1kmを

「下にぃ~下にぃ~」という掛け声?とともに練り歩きます。

調べてみると1932年から続く、伝統のお祭りなんだそうです。

このお祭りは私の地元のお祭りでもあり、

笛や太鼓の音を聴くと小さい頃から染みついた感覚が蘇り

体がお祭りモードになります(^^ゞ

太鼓のリズムも笛のメロディもしっかり覚えています♪

今年はちょっと行けそうにありません。。。

獅子舞い好きの息子を連れて行ってやりたいんですけどね~

でもお天気も良く暖かそうで、いいお祭りになることでしょう。

お時間のある方はぜひ見にいらして下さいね♪

|

« 恩師 | トップページ | 再設定 »

南紀白浜のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恩師 | トップページ | 再設定 »