« うつった、のかな… | トップページ | ビーチコーミング&シーボーンアート »

諸先輩の教え

昨日は自分自身のバスケのリーグ戦打ち上げ(^v^)

みんなで集まって話す内容の8割はバスケのこと。

それでもあとの2割は家族のことや仕事のこと。

もちろんそれぞれ母親として子育てをしてきた方ばかり。

中学生、高校生、大学生、そして成人したお子さんもいる

とてもとても心強い人生の諸先輩方。

まだまだチビッコを育てている私には勉強になるというか

考え直させるお話ばかり。

最近、子供にも叱ってばかりのガミガミ母ちゃんだった私。

そしてこんな育て方でいいのかと、少しばかり悩んでた日々。

でも実際に立派にお子さんを育ててきた方の話を聞いて、

少し肩の荷が降りたというか、もう少し楽にやってみようと

そう思わせてくれるものでした。

「いくら叱っても子供のいいところはちゃんと認めてあげる」

「どんな子育ても算数のように決まった答えがあるわけじゃない」

「母親(自分)が周りからどう思われるか、ではない」

「反抗期があるから子供は自分で成長していく」

「外で頑張ってきている子供。

家でわがまま言ったり好き勝手言えるのは

家がその子にとって吐き出せる環境だということ。」

「親は子育てだけにならず、自分の楽しみも見つけるべき」

などなど、うなずける話ばかり。

もう少し私も力を抜いて、叱ってばかりではない親にならなくては。

自分の子供を信じること。

忘れ物をしても宿題を忘れても困るのは子供自身。

いちいち細かいことを言わない。

子供自身が考え成長していけるような、

そんな環境を作ってあげるのが親の役目なのかも。

もっともっと大きな器の人間にならなくては!

|

« うつった、のかな… | トップページ | ビーチコーミング&シーボーンアート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うつった、のかな… | トップページ | ビーチコーミング&シーボーンアート »