« 消えゆく秘密基地 | トップページ | マリンテイストな縄跳び♪ »

夕刻の白良浜へ

この前から白良浜の前を通るたびに

パワーショベルやブルドーザー、ゴムクローラーといった

工事車両が砂浜の整地をしているのを見ていて

近くで息子に見せてやりたいなぁ~と思っていました。

夕方少し時間ができたので買い物ついでに

子供たちと白良浜に行ってきました。

浜に降り立つのは久しぶり。

残念ながら工事車両は働いていませんでしたが

子供たちは砂浜を走り回って大はしゃぎ。

階段に座って子供たちを見ていた私の周辺は

観光で来られた方ばかりで、

何気にその声に耳を傾けてみました。

日帰りで来たらしい家族連れのお父さんは

「今度はこのあたりのホテルに泊まってここに来たいなぁ」と。

熟年のご夫婦の奥さまは砂浜に下りてすぐに砂を手に取り

「なんて細かくて白くてきれいなの!」と。

4~5人の女の子のグループは裸足で波打ち際に走りながら

「めっちゃきれいや~~~みんなで写真撮ろう!」と。

私たち地元の人間にしてみれば白良浜はいつもそこにあって

当たり前のものになってしまっているけれど

他の土地から来た方にとってみれば

それはそれは感動するほどとても美しい砂浜であり

景色であるんだなぁとあらためて思った次第です。

5月3日には海開きをして、夏に向けどんどん賑わいを増す白良浜。

ひんやりとした白砂の上を裸足で歩くのがとても気持ちいいし

子供も砂遊びだけで大喜びなのに公園まである!

ただただ波打ち際を散歩するだけでも癒されます。

なかなか地元にいるといつでも行ける、と思ってしまうけど

やっぱり時間を作ってちょくちょく行きたいなぁ(*^_^*)

|

« 消えゆく秘密基地 | トップページ | マリンテイストな縄跳び♪ »

南紀白浜のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 消えゆく秘密基地 | トップページ | マリンテイストな縄跳び♪ »