« 赤星選手、残念です | トップページ | 手彫りWELCOMEボード »

力を合わせるということ

今夜の番組で「30人31脚」、やっていましたね~

この番組、いつも見ているのですが

毎回感動するとともにいっぱい考えさせられます。

私も子供を持つ親として

子供にとって何が大切か、ということを常々考えるのですが

30人31脚にはその何たるか、があるような気がします。

目標に向かって力を合わせること、信じ合うこと、

自分のことだけではなく人を思いやるということ、

しんどくても辛くても精一杯努力するということ。

そして目標を達成することができずに流す涙…

きっとその涙には悔しさが溢れているのでしょう。

でもそういう思いをすることが子供にとってどれだけ大切な経験か。

そうやって涙を流した人間こそ

本当の意味でたくさんのことを学び

次に進む力を身につけるのだろうなと思います。

自分の子供たちにもそういう経験をしてもらいたいものです。

30人31脚、奥深い番組です。

|

« 赤星選手、残念です | トップページ | 手彫りWELCOMEボード »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤星選手、残念です | トップページ | 手彫りWELCOMEボード »