« やっぱり巨人か… | トップページ | お休みのお知らせ »

わかりますか?!

今日イベント会場に子供たちに絵本や紙芝居を読んでくれたり

折り紙を教えてくれたりするコーナーがあって

そこで私にとってとても懐かしい方をお見かけしました。

小学生の頃、毎週のように通っていた図書館の司書の先生です。

もう何十年も経つというのに先生は全然変わっていらっしゃらず

すぐにわかりましたが、当時小学生だった私のことなど

覚えているはずがないと思い、お声はかけませんでした。

でもここで会ったのも何かの縁かなぁと思い

娘がそのコーナーで遊ばせてもらったこともあり

帰り際に思い切って声をかけてみました。

そしたら先生は私のことを覚えて下さっており

名前までフルネームで覚えてくれていました。

とてもとても嬉しくて、ちょっとウルッとしながらも

少しだけお話をさせていただきました。

先生にとっては私など図書館に来るたくさんの児童の中の

一人にすぎないのに本当にありがたいことです。

今日は帰ってからも当時読んだ本のことや

自転車で通った図書館のことを思い返しました。

きっと自分にとってはとても有意義な時間だったのだと

今、思います。

子供たちにももっと図書館で本に触れ合ってほしいなぁ

なんて思います(^^)

|

« やっぱり巨人か… | トップページ | お休みのお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり巨人か… | トップページ | お休みのお知らせ »